7月12日(日)、晴天に恵まれ景勝地の上高地へ行ってきました!

バスは渋滞にはまることなく順調に進み、釜トンネルを抜けV字に切り立った川沿いをどんどん、どんどん登って行くと、大正時代に一晩で出来た天然ダムの大正池に!(左:大正池、右:田代池)

DSC_1129DSC_1135

古くは「神垣内」と表記され、神の垣内カキツ(領域)と考えられた神秘的な場所とガイドブックに書かれていましたが、実際に目のしてまさにその通りだと感じました。この日の上高地はやや気温高めの22度!爽やかな川風と川の音に癒されながらの散策。万年雪の奥穂高岳を前に、河童橋と澄み切った梓川を見て「上高地に来たんだ!!」と心躍ります。v(*^。^*)v(左:河童橋、右:ウェストン碑)

DSC03060DSC_1149

ひんやり冷えた風穴の風に一瞬びっくりしつつ明神に到着。古池のひっそりした神秘的水面、明神池の静寂な風景に感動の繰り返しでした。(左右ともに明神池)

DSC03027CIMG1198

写真からもおわかりいただけると思いますが、この日の上高地は快晴となりました。お天気だけはお祈りするほかなく本当に幸運を感じます。そしてなにより全員が怪我なく無事ツアーを終了できたことに安堵しております。

DSC_1159(上高地帝国ホテル)

現在上高地は通年でマイカー規制がかかっており、直接行くことはできません。途中の沢渡で必ず乗り換えが必要です。(ちなみに沢渡⇔上高地間は、往復バス代+駐車場代が発生します)

今回のツアーもお手頃価格で、しかも「乗り換えなし+昼食付」の募集とさせて頂いたところ、大勢の皆様からお申込みをいただきました。これからも魅力的なツアーをどんどん企画してまいりますので皆様のご参加をお待ちしています。

 

 

投稿者: 事務局, カテゴリ: トピックス. 日時: 7月 23, 2015, 11:07 am | 上高地ハイキングツアーレポート はコメントを受け付けていません